浦和シニア交流掲示板
 
浦和シニアへの応援メッセージなどをどうぞ
新規投稿は下の 新規投稿 から投稿入力ページを開きます
 

 :: 新規投稿 :: HELP :: MAIL

 
 No.5422  悪くはない、むしろイイ
1年生の遠征お疲れ様でした。
少ない人数でゲーム数をこなしていますが体の具合は大丈夫でしょうか。
暑くなってきたし、ちょっぴり怪我人が出たり出なかったりなので少し様子を見ながら、時には上級生の力を借りながらゲームを組んでいきたいと思っています。

ゲームの方はといいますと新しい事に挑戦するのが上手で少し感心してしまいました。
牽制にしろスチールにしろ今日の今日で成功例が見れたのは良かったですね。(牽制はもう1種類挑戦してください)
次はもう少し多くの選手に挑戦してもらいたいと思います。

4ヶ月後にはレギュラー18人作ってお互い準決勝まで勝ち上がりたいのでそこを逆算して練習しといてください。土日より平日の方が長いので上手に使ってねー

2試合無双の海舟くんに初めて3試合目で投げてもらいましたが審判との相性もあったのかガッツリ打ち込まれちゃいました。
あれがヒットじゃなくてファールになるところまで仕上がればフレッシュマンはラクよー
益田くんもストライク率がだいぶ上がってきたし、徳田くんも真っ直ぐはコントロール出来ていました。
松本くんは少しケツ叩かないといけないかもな。昼過ぎになって「トイレってどこですかー?」なんて聞かれても知らんがな。

あとは捕手ですね。これは時間作って練習しましょう、慣れの部分が大きいと思うので数をこなしましょう。

最後は代走2人が共に走塁死でしたが、これでいいですよ。
だって次はセーフになれるでしょう?
今のうちから挑戦して線引きできるようにしといてもらえばそれでイイっす。
スピードってよりもジャッジの速さを訓練していきましょう。

引き続きフィジカルも鍛えてあれこれなんでも出来るチームを目指していきましょう。
要求が多くなりますが頑張って作っていきましょう。
    浦和のニアベース  [2022/06/19-20:40:07] 
 
 No.5421  初めて見ました。
 日曜日は初めて2年生のOP戦を拝見しましたが、課題処理がいくつかあるみたいですね。少しづつテコ入れして、いいチームにみんなで作り上げたいと思っています。一番感じたのは体感がまだ弱い感じの選手が何人も居ましたので体操を毎週消化しましょう。体が自由に動けばポジションを取ってもおかしくない選手が大勢います。川北・清水・渡辺・板橋・・・君?みんなかな?捕手のポジションに付いた板橋君のスローイング見たら他の人の1.5倍位時間が掛かっています。バッティングは強いね。正直捕手に関してはかなり教え込まないとただ捕るだけの選手になっているから、コンバート選手も頭に入れて作っちゃいたいと思います。遠投力のある北岡君の内野手の練習もリクエストしました。彼は体幹が出来れば強いボールを投げれますけど、体が棒なんだよんネ。本人には云っときましたが春に変身出来る可能性は高い選手だと思います。並木・石丸君も速くなると思いますけど、練習を家でやり続けられるかな?あとは久保田君の指先の感性は良いと思います。体の割にボールは強いし勝ち抜ける投手になるかも。茨田君が昨日はひどかった!どうしたの?報告と聞いている彼かな?なんて。調子が悪くてもいいんだけどオドオドした態度はよく言う「子泣き爺」を連れてくるなっていう感じに見えちゃうよね。大丈夫、OP戦って自分磨きの練習の場だから、失敗したら反省して対策、実行!これしか抜ける方法はないんだから。
 一番輝いたのは1年生の斉藤君。守備が安定しているし肩も強いし彼は上級生の中でプレー出来る選手ですね。バッティングも無駄なく振っているし率は残せる軌道でバットを振っています。良かったと思います。赤澤君のバッティングも良かったと思いますが最後の一打はコネタ。
 3年生は来週から支部夏季大会ですが、浦和桜チームの吉原君が相棒の三木君の渾身のストレートを背中に受けて骨折。ピッチャー1人故障じゃん。他の選手で彼が帰って来るまで頑張って。浦和チームは逆に骨折明けの東原君が帰って来そう。いよいよ中学野球のラストランに入ります。元気に悔いなく挑戦して下さい。
    ベンチサイド  [2022/06/13-15:27:06] 
 
 No.5420  まだまだ、これから。
 6月の中に入って来ました。新チームの構成も色々お試しが在るようですが、センターラインが今一しっくりいかないみたいですネ。蔦原君のショートはどうでしょうか?守備機会は1回しか無かったようですが、エラーで終わったみたいで。守れない選手は高校に行くと相当出場機会に恵まれないよ。打つのは3割だけど守備率は9割だから。今度練習中のエラーをカウントすると良く分かると思いますよ。あとは投手陣ですが、何と言ってもコントロールが一番大切です。今、打たれている選手は全然気にしませんよ。それより四死球を出す選手が問題ですよね。皆さんが帰って来て聞くのは、「誰が投げて、四死球いくつ?」これしか聞かないもん。スピードは体操をすれば出て来るから心配ないけど、コントロールは理論と修正方法を知らないと試合が終わってしまします。7月中には固定し始める時期に入りますよ。
 さて、3年は取り合えずGカップ予選出場と林和男杯にエントリー!おめでとうございます。Gカップ予選は挑戦だね。このメンバーは選手で選んでもらいます。25名のエントリーでベンチ入りは18名。入替ありの大会です。林和男杯は3年生全員で参加して下さい。初めて参加しますので要領書が来てから対応します。1・2年生は参加しませんので数ポジション空くと思いますが、頑張って狙ってみて下さい。それと夏季支部大会は2チームエントリーで参加します。きのうの練習を見ていると力量は変わらないナ。投手次第で展開が変わって来るんでしょうね。だけど未だに簡単にエラーが出ちゃう選手が居ますけど、高校に行ったら笑えないよ。ベンチでも良く話すけど練習で3回やったら半年は呼んでくれないから。現役の時、1人だけ公式戦でエラーした選手が居たけど次の大会は背番号がありませんでした。(レギュラーだよ。)結局、2大会21試合でエラーはこの1個だけでしたけど。それくらいの精度を要求されると思うよ。
 それと勉強!笑えないから。勉強が出来ないと行ける高校が無くなるから。良くご相談が来るけど普通に受験出来る力量が無いと入ってから大変だし、大学の推薦は無くなると思いますよ。何より自分の生きて行く武器になるから。知識は邪魔にならないから。今も新しい事を教えてくれる人がいるから、すごく助かっています。学ぶ機会を持つって事も仕事をしている限り続くから。
    ベンチサイド  [2022/06/06-21:32:34] 
 
 No.5419  頑張りましょう
今週の1年生ですが相変わらず守備は安定感があり打撃が脆くひたすらに早くゲームが終了していきました。

守備がいいチームなのでちゃんと1試合勝ちにいけばある程度負けづらいのかとは思いますが今は基本ヒッティングにお任せしています。
が、肝心のヒッティングであまり思い切りの良さが見られないのでここは少し考え方について手を入れていきたいと思います。

投手陣は相手チームにお褒めいただくことが多いのですがもう少し圧倒できるようになって欲しいなーと。まだ真っ直ぐが前に飛んじゃうのであれがファールになれるようになればラクになります。
ゲームでラクになるためには練習でラクしちゃダメだよね。そこんとこよろしくお願いします。

練習では三上コーチにお願いして隙あらばベース周りを取り入れておりますが、加えて速く動くトレーニングも入れていきたいですね。
今週は両日練習にしたので細かいプレーから大きな筋肉まで諸々追い込みましょう。

結局自分のできることをどこまで追求できるかの世界なので毎日毎日、昨日の自分より進化してください。
意識が低い人はお子ちゃまだし、本物は言い訳や負け惜しみを堪えてやることやるんだよ。
来週も皆さんの変わった姿を楽しみにしています。
    浦和のニアベース  [2022/06/06-17:44:30] 
 
 No.5418  そろそろペースを上げます
といいつつ土曜日参加できず申し訳ありません。来週もちょっと難しいのでその次から1年生は少し負荷を上げていこうと思います。

というのも見てて面白くないこと。
なんたって長打がちっとも出ません。例年5月には4ヵ所でアーチかける選手が出るんですけど今年は兆しすら見えず。
フレッシュマンは優勝するのが表目標で、ホームランを見せてもらうのが裏目標なんですよねー
飛ばないのに勝てるんだから上手なのはわかってるんですけど最早こちらの興味はそこにはなく…いや体の大小じゃないんですよバッティングは。重さが均等じゃなく先っぽが重たい道具を持ってるワケですからそれを上手く活用すれば絶対もっとラクに遠くに飛ばせるんです。
そこらのコツはお伝えしてるつもりだけどまだインプットで止まってるのかなー
頭で理解する(インプット)、スイングで表現する(アウトプット)ここまで落とし込んできてくれないといけません。これ野球に携わる限り一生ついてまわる問題なので今のうちから訓練してください。投手のフォームとか野手の捕球も一緒です。インプットしてアウトプットする。だから平日に練習しない意味ってよくわからないんですよね。
今の時代は情報に溢れてるわけだからインプットはすごくしやすいハズです。チョイスが悪いと遠回りしちゃうかもですが。
長くなっちゃいましたがつまりなにが言いたいかというと、

「ホームランみたい」

です。
    浦和のニアベース  [2022/05/30-18:53:18] 
 
 No.5417  結構、モチベーションあるけど、もっと、もっと。
 土曜日の練習日は、下級生が午前中から始まりましたが私用で失礼しました。担当コーチにポジションの設定やらみんなお任せ状態でおりますが、少しずつ情報が入ってきたり目にする場面が多くなって来ています。問題点も多いようですが、新チームを組む時は要求が多くなるのは毎年の事です。試合も1・2年生の合同チームで動き始めていますので、選手自身も呼吸のタイミング等を計っている最中でしょう。その中でも打撃に関しては良い報告を聞いています。確かにバットを振る力はありますよね。その代わりに取った点数を放出する場面も多いようで、特に藤井君の件に関しては聞く機会が多い事。これからは勝ちを要求される時間になりますから、スタッフの当たりも強くなって来ると思いますよ。ピッチャーに関しても調整が上手くいっていない様な話しを聞きますが、調整の時期じゃなくて成長の時期に入っているんでしょうね。ブルペンの様子を見ていると4人位は安定した投球が出来ています。スタッフの要求は軸になる投手の存在を探しているんでしょうネ。そうは簡単に出て来ませんよね。相手がいますから考え方や弱点の見つけ方やら覚える事がいっぱいだ!
 3年生は2日間とも練習日に当てましたが、遠投やランニング、ボールの転送時間等、高校で要求されるレベルを体感してもらいました。暑かったし運動量も結構あったと思います。数字の足りていない選手はどうしたらいいのか?自覚して下さい。予選負けしたチームにも関わらず、多くのお客様が練習を見に来て頂いています。本来なら本線を見に行かれているところ、お越し頂きまして、ありがたい事です。上級生には進学に際して、結構辛辣な事を話しています。今迄と違う環境で今度は競争の中に入っていきます。みんな平等に練習が出来ると思っていたら・・、違うんですネ。選択を間違えると1ヶ月で野球が終わります。自分が経験した高校野球は全体練習1週間で138名の中で30名に入らなければ練習はお手伝いが1年続く環境でしたね。今回の高校の関東大会見ていれば分かると思いますが1年生を多く登用している高校は、ほとんどの3年生は引退勧告ですよね。マスコミは出ている1年生は書き立てますけど、本当は3年生の方を使ってもらいたいですね。勧誘された時の状況を考えると。選手のみんなに「覚悟は出来ているの?」って聞くと「大丈夫です。」って返事が返ってきますが、とても大丈夫な練習の仕方してないから確認しちゃうんだよね。うちの弟君も高校から泣きながら帰って来るんだよ。「上手くならない」って。それも練習できる環境を与えてもらったから出来るんだけど。しっかり考えてジャッジしてください。
 下級生の土曜日の練習を楽しみにしています。熱中すればするほど伸びる選手達に、どんな言葉を掛ければいいのか?スタッフは評価する人じゃないからネ。一緒に楽し野球が出来ますように。
    ベンチサイド  [2022/05/30-13:29:01] 
 
 No.5416  残念
 きのうは日本選手権予選3回戦が行われましたが、残念ながら浦和桜チームは敗れてしまいました。善戦したと思います。前日から浦和チームのメンバーがグランド整備と当日も整備を担当してもらって。別にスタッフの指示なく動いていたのは、「ガンバレ」のメッセージだったのかな?試合自体は浦和らしくベンチも声が出ていましたし、らしいゲームだったと思いますよ。平野君は外野の守備はとても良い感じですね。彼のバックホームはすべて刺しています。高校は外野手で挑戦した方が良いと思います。バッティングは・・、顔の高さを振るようだと・・、心の準備がまだですね。山浦君は3安打!表情も変わりましたし目つきが変わりました。積極的に生活出来てる感が出ています。先発の岡田君もまあまあの出来で、将来は楽しみです。多くのお客様も見にこられていました。これからは高校に行く準備に少し入って行きます。

 さて、下級生の環境が変わって来ていると思いますが、いろいろと報告を受けていますよ。来週は1・2年生合同チームで2チームOP戦を行う予定ですが、初めて上級生チームに参加していた選手が参加しますので競争が発生して来ます。特にセンターラインは早めに固定したいポジションですので、スタッフは見極めを行うはずですよ。投手陣は北岡君がカンカラ打ちされた様ですが、あんまり心配していません。もう少し時間が掛かるのは理解していますから。板橋君は良かったみたいですね。投げる能力はかなり高いと思います。なんといっても故障しない体が良いと思います。それに比較すると並木君は・・、故障が多過ぎ。少し体操を個別にやりましょう!能力は高いのは見ていて分かりますから、真面目に取り組めたら主戦でしょう。久保田君の名前も出て来ていました。彼は体の割にボールが強いし、制球もイイ。落ちるボールをマスターしたら点を取られない投手になると思います。練習中に言いますけど、高目のボールを投げる練習も少し加えた方が良いと思います。楽しみですね。打者陣の方は・・体が太いというか‥デブばっかり。きっとこれからは走塁の練習がかなり量が増えると思います。少し講習会をやって改めて勉強のし直しを出来たらと思います。
 
    ベンチサイド  [2022/05/23-09:08:12] 
 
 No.5415  教え込めなかった。
 夏季大会が始まって浦和チームは2回戦で敗退。浦和桜チームは3回戦に進出。浦和チームは桜チームのバックアップに入ります。
 浦和チームはみんな力はあると思いますが、最後まで心を操縦する事が出来なかった印象があります。これは自分への反省で「気持ち良く試合をプレー出来なかった」チームでしたね。少しのミスで下を向いちゃう、抜ける方法は説明しても実践出来なければ教えてないのと一緒ですから。不安を持ちやすい選手に関しては、練習をもう少し厳しくしないとダメなんですかね〜?次は高校ですから今迄みたいには行きませんよ。スポーツに変わりますし個人の目標が違って来ます。

 浦和桜チームの試合は、1回戦と全然違いましたネ。先発の岡田君がストライク先行で打たせて取る投球が出来ました。エラーも下級生の2個だけで上がって来ました。今のところは笑顔でプレー出来ていると思います。このままの雰囲気で試合を続けて下さい。主将の小林君も明るく凡打してもダッシュで帰って行けてますし、笑顔で野球が出来ていますので印象がとても良いチームに見えます。勝っているからかもしれませんが、この雰囲気を続けて試合が出来ます様に。

 さて、新チームは想像よりはるかに早いチーム作りに入る事になりました。浦和チームに参加していた選手は下級生チームに戻します。新チームは1チームのエントリーにします。コンバートもあるでしょうし、個人データも取られるでしょうし、適材適所のポジション探しですね。打撃は強そうですが太り過ぎが多くて動ける選手が・・。特に二遊間は1年生が台頭して来ています。出来れば上級生にポジションを取ってもらいたいと思います。浦和野球を知っているのは上級生ですから。さっそく、OP戦が入っています。頑張って自分を出せる様に声を上げて「俺を見て!」って野球をして下さい。
    ベンチサイド  [2022/05/17-10:13:08] 
 

BACK Page(2/25) NEXT

 
 
** Admin Only **
Mode  Pass
Script : CGI-Style